2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目には目を NAOKOにはNAOKOを

知らんぺったんゴリラの歌

誰に教わったのか、どこで覚えたのか、幼い頃、訳の解らないような歌を歌って遊んでた記憶があります。
ホント、どこで覚えたんだか...しーらんペッタンゴ~リ~ラ~( ゚з゚)♪

ソレに似たような歌はどこでも歌われているらしく、しかも地域によって少し歌詞が違ったりするから、これがまた面白い
たとえば上のログに出てる『ケンナオコの歌』というのは、
歌遊び
って歌詞らしい。
歌詞の内容からして、今のベコチンはもう幼い頃から形成されていたんですね。(*´ω`)納得ウフ
ちなみに、ウチの方だとこの歌は
♪やめて よして さわらないで 垢がつくから あんたなんか嫌いよ! 顔も見たくないo(`ω´*)oフン!!!
っという歌詞だった。
どういう経緯で変化してるのかはまったくナゾだけど、この話をプリンちゃんにしたところ、プリンちゃんの代ではまた歌詞がちょっと変わってるらしい、しかももっとロングバージョンになるらしい。
奥が深いと思う(*´ω`*)
そして今現在はどんな変化を遂げているのか気になるとこです。

歌遊びだけではなく、変なゲーム(?)みたいなのもありました。
たぶんこれは結構メジャーなゲームだと思ってるけど、
たとえば学校の下校時とかに石を蹴りながら『この石、家まで持って帰れたら俺、億万長者』
的なソレです。
このゲームの面白いところは、都合が悪くなると『俺ルール』が適用されるとこです。
石を見失ったら、「1回までならOK!」という俺ルールが入ります。これはもう暗黙の了解なのです。俺ルールについて誰も口出しは出来ません。
もちろん、最初に蹴り始めた石を家まで持ち帰れたことはありません。

あとは「横断歩道の白い所だけ渡る」というゲーム。
これの恐ろしい所は、黒い所を踏んでしまったときの代償にあります。
なんと、黒い所を踏んでしまうと


ケンナオコなんです!


( ゚ω゚)...?
今考えるとすごく不思議なゲームです。
( ゚∀゚)σ<あーおまえ!!今黒いトコ踏んだ!ケンナオコー!!
( ´Д`)<ウァッーーーー!!!ヤッベケンナオコだぁあああああああ!!

(゚ω゚)。oO(何が面白いんだろうこれ...
でも、幼心にケンナオコというのは相当な罰だったんです。

まぁ何が言いたいかというと



ケンナオコは最強ってこと


▼read more▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする















RIRII

Author:RIRII
◇所属G:NOIR【ノワール】

◆サーバー :キホール

◇活動時間・ch:神出鬼没

現在の閲覧者数:

踏んでください。本望ですピヨピヨ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。